3社の「すき焼き」を比較!吉野家・松屋・すき屋の株価は?

スポンサーリンク
銘柄紹介

こんにちは!

社畜ブロガーの私はお昼も会社近くのコンビニか、お弁当屋さんで買って社内で済ませます。

わずかながらの会社での楽しみです。。

会社近くのいろんなお弁当屋さんをめぐってますが、
冬といえば「すき焼き」ですよね!

今回は、吉野家・松屋・すき屋の「すき焼き」を食べ比べつつ、3社の業績を比較してみました。

スポンサーリンク

各社の「すき焼き」定食・弁当を比較

まずは各社の「すき焼き」定食・弁当を比較してみました。

吉野家の「牛すき鍋膳」


吉野家Webサイトより

▼基本スペック
コスト:713円税込
カロリー:1,252kcal
特徴:ボリューミー。卓上コンロ付きで熱々!

松屋の「牛鍋膳」


松屋Webサイトより

▼基本スペック
コスト:590円税込
カロリー:1014kcal
特徴:化学調味料など不使用。

すき屋の「牛すき鍋定食」

最後は、すき屋の「牛すき鍋定食」です。

すき屋Webサイトより

▼基本スペック
コスト:780円税込
カロリー:1117kcal
特徴:卵が2つ!

個人的な比較表

上記を表にまとめると下記の通りです。

吉野家とすき屋は店内だと、卓上コンロ付きで熱々で食べれます。

一方で松屋は店内でも卓上コンロが付きませんが、コスパが優れていて手軽に食べれます。

吉野家松屋すき屋
コスト713円税込590円税込780円税込
カロリー1252kcal1014kcal1117kcal
コスパ1.93円+税1.85円+税1.43円+税
卵の有無1つのみ1つのみ2つ!
特徴卓上コンロ味噌汁付きご飯大盛無料

※コスパは、1円当たりのカロリーで計算しています。

商品・サービスの比較では、コスパ・内容的に松屋が強いかなという印象です。

各社の売上・利益状況を確認

次に各社の売上・利益状況を確認していきます。

各社とも牛肉の輸入価格が落ち着いてきたため増益を見込んでいます。

吉野家の売上・利益状況

吉野家は売上高こそ右肩上がりですが、利益は昨年度に大きく赤字になりました。

しかし、今年度はステーキ業態の減損などが減り、吉野家が売上・利益を大きくケインする予測です。

※同社第2四半期決算資料より

 

ただ、今年度も営業利益・経常利益は赤字を予測しており、立て直し最中といった印象です。

 

 

松屋の売上・利益状況

松屋を運営する松屋フーズホールディングスも、売上高は右肩上がりで今期1000億円を突破します。

また注目すべきはほか2社と比べて高い営業利益率を誇っていることです。

高い利益を出せる理由としては、

・セルフ型の店舗が200店を超え人件費の抑制

・食券方式でレジの手間がかからない。

があげられます。

 

■吉野家:【原価:35.1%】【販管費:62.2%】

■すき家:【原価:42.5%】【販管費:53.3%】

に比べて

■松屋:【原価:32.7%】【販管費:62.0%】

となっており、売上原価が少ないことが見て取れます。

※各社今期決算予測より。

 

すき屋の売上・利益状況

 

すき家を運営するゼンショーホールディングスも売上高は右肩上がりの成長を続けています。

また、すき家ブランドは全体の35%ほどの売上となっており、ほかの業態を含めた実績取ります。

そのため、松屋・吉野家よりも売上高の規模が大きく6613億円となっています。

 

▼ゼンショーホールディングスの業態別売上

※同社昨年度決算説明資料より。

 

各社の配当政策・株主優待

最後に各社の各社の配当政策・株主を確認していきます。

吉野家の配当利回り・株主優待

吉野家の配当利回りは、0.73%です。

株価は業績の回復から予測株価も向上したため、大きく躍進しています。

現在株価: 2,786円 +50 (+1.83%)

今期1株利益:43.3円

今期配当金:20円/1株

配当性向:46.1%

配当利回り:0.73%

 

株主優待は、100株以上の保有で300円割引券10枚がもらえます。

松屋の配当利回り・株主優待

松屋も、吉野家と同様に大きく株価を上げています。

一方で配当性向は13%程度となっており、まだまだ余力があります。

さすがに営業利益率が5%を上回っているだけで余裕が感じられます。

現在株価:4,540円 +75 (+1.68%)

今期1株利益:175.8円

今期配当金:24円/1株

配当性向:13.6%

配当利回り:0.56%

 

株主優待は、100株以上の保有でラージ定食・W定食を除く全てのメニューから1品に交換できる優待食事券10枚です。

吉野家よりもお得に感じます。

すき屋の配当利回り・株主優待

すき家を運営するゼンショーホールディングスの株価は、2500円弱で推移しています。

他2社と比較して大きく上昇しているわけではないですね。

現在株価:2,453円 +33 (+1.36%)

今期1株利益:71.1円

今期配当金:20円/1株

配当性向:28.1%

配当利回り:0.79%

 

株主優待は100株以上の保有で、店舗で使える500円クーポン2枚が年2回もらえます。

まとめ

今日は「すき焼き」定食・弁当を提供する牛丼チェーン3社を比較してみました。

商品・サービスに加えて、株式の面でも松屋がリードしているように感じました。

 

食品関連の銘柄は配当利回りが低いため、直近で購入は検討していませんが、

各社ともお得な優待があるため、株価が安値なときに狙ってみたいなと思います。

 

以上です。

Amazonでお得に買い物する方法
Amazonでお得に買い物をするなら、Amazonギフト券の購入チャージがおすすめです。
現金でチャージするたびに、『チャージ額 x 最大2.5%分のポイント』がもらえます。 Amazonプライム会員は、特にポイント付与率が大きいので、使わないと損です。 Amazonの購入がメインの人は絶対損しない、お得な制度です。是非活用しましょう。 しかも今なら初回限定で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。 \初回チャージで1000ポイントが無料贈呈/ Amazonギフト券をチャージする コンビニ・ATM・ネットバンクが対象,100円単位で購入可能
銘柄紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファーストペンギンのブログをフォローする
高配当株式で利回り4%を目指す投資ブログ | ファースト・ペンギンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました