2021年1月の生活費は145,598円【一人暮らし・30代社会人・東京都港区】

コラム
2021年1月の生活費概要

こんにちは!早いものでもう2021年も2月です。
時間を無駄にせず、1日1日を大切にしていきたいと感じる今日この頃です😃

本日は先月2021年1月の東京都港区一人暮らし30代男性の生活費をご紹介していきます!

▼2020年の生活費はこちら

【東京都港区】2020年の年間の生活費は、¥1,986,717円でした(社会人男性一人暮らし)
こんにちは!昨日はついに首都圏で緊急事態宣言が発表されましたね😨 私はすでにテレワークに完全移行済みのため、特に生活が変わるわけではないですが、 飲食店などに行きづらくなりそうなのは残念です。 昨年からのコロナで大きく生活が変わっ...
スポンサーリンク

2021年1月の生活費は145,598円

2021年1月の支出は145,598円でした。
※前年2020年1月の生活費は151,914円。

目標の15万円以下を達成できました😃

2021年1月の生活費概要

支出目標の150,000円目処に対して4,402円も少ない結果でした。
以下、詳細を見ていきます。

2021年1月の生活費明細(東京都港区一人暮らし)

先月2021年1月の生活費の内訳は以下の通りです。

2021年1月の生活費詳細

▼前年(2021年1月)

家賃支出は、95,500円(65.59%)

住居費は家賃・共益費を含めた金額で、前月同様95,500円です。
前々月は65.59%の割合で同じ程度です。

食費は36,554円(25.11%)

前々月34,562円(23.63%とやや減少しました。
目標額は30,000円なのですが、4,562円のオーバーです。

・外食:4,777円
・カフェ:3,797円

がやや使いすぎたかなという感じですね。

外食はコンビニ、マックでの支出が目立ちました。
誘惑に負けずに自炊を頑張りたいところです。。
ただ、本業が在宅勤務なので気晴らしでも無いとやってられないので。。

カフェ代は、
・上島珈琲がくつろげるが、少し高い。
・スタバでチョコレートチャンクスコーンの誘惑に負けた

ことが上振れ要因です。

2021年1月のカフェ代内訳

一方でエンゲル係数は単身世帯の平均25.1%よりは下回っており良きですね。

エンゲル係数・・・支出全体の中の食費の割合

エンゲル係数(%)=食費÷総支出×100

<1人世帯の場合>
単身世帯の平均エンゲル係数は、25.1%です。(消費支出合計:158,911円、食費合計:39,808円)
学生さんや社会人の一人暮らし、シニアの一人暮らしなどが含まれます。

<2人世帯の場合>
2人世帯の平均エンゲル係数は、25.7%です。(消費支出合計251,440円:、食費合計:64,502円)
新婚家庭や、子どもが独立した後の夫婦はこちらに含まれます。

<4人世帯の場合>
4人世帯の平均エンゲル係数は、25.7%です。(消費支出合計314,599円:、食費合計:80,704円)
子育てファミリーが多い世帯です。

(2016年 総務省家計調査調べ)

光熱費は7,557円(6.48%)

水道代2ヶ月分の支払いです。


ガス3000円
電気2000円
水道2000円

で合計7,000円以下が目標ですが、少しガス・電気代が上振れしました。
ガス電気は東京ガスでまとめて使ってます。

趣味・娯楽980円(0.67%)

趣味・娯楽980円は、AmazonのKindle Unlimitedの対象の電子書籍が読み放題になるサービスの利用です。

先月は、下記4冊を読みました📕

通信費 合計3,125円(2.15%)

通信費は事業を行なっている別のホームページのドメイン更新費用のみです。
スマホ代、Wifiは楽天モバイルを契約したため、1年間ゼロ円です😃

楽天モバイル切り替え完了!【切り換えるべきメリット4選】
こんにちは☺️ 6月6日に楽天モバイルに申し込み、6月28日にやっとSIMと端末が届き切り替えが完了しました。これで身も心も楽天経済圏に入ったわけです。 楽天モバイル、ついに到着!6月6日申し込みから実に22日かかりました。。 pic...

まとめ

以上、2021年1月の生活費のまとめでした。
全体的に大きな無駄な支出はなく、目標の15万円以下に収めることができました。
ただ、食費・カフェ代は目標を決めて、しっかりとコントロールしていきたいです。

■良かった点
・全体目標の15万円以下を達成。

■悪かった点
・外食、カフェ代が上振れ中で注意。

今月も頑張ります😃

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました