やる気が出ない時にこそ読んでほしい!/【やる気】と【時間】と【資産】の方程式

スポンサーリンク
コラム

こんにちは!

私は、配当金だけで生活できる仕組みを目指して日夜試行錯誤しています。

夢の配当金生活を目指すためには、私の場合、5000万円程度の金融資産が必要です。
株式5000万円×年利4%の配当金=200万円=月17万円弱程度の不労所得が有れば、配当金だけで生活が実現します。

ただ、5000万円の金融【資産】を積み上げるためには、下記の記事で試算した通り、
少なくともあと10年程度の【時間】がかかってしまいます。

「不労所得で月20万円を稼ぐ」まで、どれくらい時間が必要かシミュレーションしてみました。
こんにちは!みなさんは副業・不労所得として毎月いくらの収入を得ることを目指していますか? 私は本業のWebディレクター以外で、月20万円の収入を得ることを目指しています。 1ヶ月の生活費がおよそ15万円のため、月20万円の本業以...

また途中で諦めて投げ出してしまわないよう、【やる気】を常に保っていく必要があります。

今回は、目標達成に向けて、

・【やる気】と【時間】と【資産】の関係性
・どこにテコ入れすれば、うまくいくのか

を私なりに考えてみましたので、ご紹介します。

※私個人が頭で考えたことを整理したものですので、わかりづらいかもしれませんが、誰かの参考になればと思い、記事にしてみました。
スポンサーリンク

人間が本来持つ「資源」と作り上げた「資産」

私個人の考えですが、人には、
・人間が本来持つ「資源(やる気・時間)」
・資源などを使って作り上げた「資産」

の2つが相互に関連して、現在の自分の生活する環境ができあがっていると考えています。


(人間が本来持つ「資源」と作り上げた「資産」の相関図)

人間が本来持つ「資源」とは

人間が本来持つ「資源」とは
・やる気(モチベーション、体力、精神力)
・時間(寿命)
です。

やる気(モチベーション、体力、精神力)

やる気は、自分がしたいことを考え、実行する力です。
例えば
・本業以外で、広告収入を得るためにブログを毎日書く。
・仕事で成功できるように、ばりばりと頑張る。
・1時間で本を読めるように集中する。
など目標に向かって推進する力です。

これは自分の置かれた環境(資産の1つ)から良くも悪くも影響を受けますが、自分次第でどうにでもなる要素です。

時間(寿命)

時間(寿命)は、そのままですが、自分に与えられた時間であり、誰にとっても同じだけ持っているものです。
もちろん、1日25時間に増やしたりなどはできませんが、
・資産を有効に使って無駄な時間を省く
・やる気に満ち溢れていれば、短時間で効率的に 資産を生産できる
と他の【やる気】【資産】の影響を受けます。

資源などを使って作り上げた「資産」とは

自分が持っているお金や全てのもの(有形資産)に加えて、資格・免許、人間関係、仕事など(無形資産)などを指しています。
これらには、生まれながらにして持っていた生得的なものもあり、自分が時間×やる気で生産・習得したものが当たります。

【やる気】と【時間】と【資産】の関係性は?

【やる気】と【時間】と【資産】について、それぞれ説明してきましたが、これらの関係性はどう考えれば良いでしょうか。

単純に言ってしまうと、
【やる気】×【時間】=【資産】
と整理できるかと思っています。

つまり、
・自分が望む目標に対して(やる気)
・時間を費やし(時間)
・結果を得る(資産)

という構図です。

そこから選択しうるのは、
・本来持っている時間をどこに費やすか(図中の①)
・獲得した資産をどのように利用するか(図中の②③④)

という点です。

これから①②③④についてみていきますが、それぞれどれがダメで、どれが良いということはありません。
自分が何に対して、資産・資源を使っているかを整理して、それで良いかを考えるために使ってもらえればと思います。

①やる気を回復させるために、時間を使う

①やる気を回復させるために、時間を使うとは、
十分に睡眠やゆとりを持ち、精神力・体力・モチベーションを養うことです。
人によって寝なくても大丈夫という方もいるとは思いますが、人間はロボットではないので、しっかりとした休息・食事・趣味に時間をかけることは大切です。

食事でも趣味でも読書、映画鑑賞でもそこなら気づきを得ること、感動することは大いにあります。

それらのインプットが元になって、やる気が補充されより良い資産が作れると思います。

②やる気を回復させるために、資産を使う

こちらやる気を回復させるための手段です。
例えば、
・好きな時計、服を買う。
・前から欲しかったものを買う
・前から見たかった映画を見るなど

がこれに当たります。

上記の①と同様、資産をやる気のために使うというのは大いに有意義なことです。

ただ、有意義に使っていると甘えてしまい、資産を②に使い過ぎてしまうことは本末転倒ですので、
自分が今②の行動をしているという自覚を持つことが大切
だと思います。

③時間を最適化するために、資産を使う

限られた時間でより多くの資産を生産するためにとりうる手段です。
例えば、
・通勤時間を減らすために、職場の近くに住む。
・Webデザインを自分で作れないので外注する。
・ビジネスオーナーとして、人を雇い自分の代わりに働いてもらう。

など自分の限られた時間を有効に使うことができます。
目標達成に向けた有効な手段です。

④資産を生み出すために、資産を使う

こちらも③と同様に、資産でさらに資産を生み出す、または資産を他の資産に変換するといった目標達成に向けた行動です。
例えば、
・株式に投資して配当金を得る。
・お金を使って、不動産投資をする。
・自分の資産を売却して、資金を得る。

などが当たります。

目標達成に向け、資源・資産のテコ入れ

それでは最後に、自分が目指している目標に向けて、お持ちの資産・資源に対してどのようにテコ入れをしていけるかをみていきます。

自分の目標達成を邪魔する【資産】を整理する

例えば、
・通勤電車がストレスで仕事やプライベートに身が入らない。
・嫌いな人とやりとりしないといけない。
・家事、事務作業などやらないといけないことがたくさんあってやる気が出ない。

など自分のやる気を阻害する資産(環境)はないでしょうか。

まずはそれを整理することからはじめてみることをおすすめします。
しなければならない・我慢しないいけないと思っていることも、たいてい自分の意思で変えることができます
変えられないならそれを活かせないか(プラスの資産にならないか)を検討してみましょう。

目標達成に向けて【時間】がうまく使えているかチェックする

目標は決まっていても、それに向かった努力ができていないことがよくあります。
例えば、
・副業収入を得るためにブログを始めたが、収入ではなくPVを気にする。
・疲れているから1日中寝て過ごす(1日を無駄にしたという気持ちに苛まれる)。
・与えられた仕事に対して異なったアウトプットをしてしまった。
・Twitterを気になって何度もみてしまう。
・Googleアナリティクスでアクセス数を何度もみてしまう。

など
必要かどうか、段取り・最初の計画、事前に相談をしておれば、無駄な時間の使い方とならないでしょう。
また、Twitterを見てしまうなどは、やらないことをリストを決めておくことで、自分にルール化しておくことも有効だと思います。

他のやる気、資産と異なり、時間は増やすことができないもっとも貴重な資源なので、
少しでも良いので今やっていることが目標と紐づいているかをチェックしましょう。

目標達成に向けた【やる気(マインドセット)】ができているかチェックする

やらないといけないけど、やる気が出ないという状況は、私もよくあります。
ただそれは
・十分に休めていない(精神力、体力がゼロの状態)
・目標を見失ってしまっている

のいづれかだと思います。

他の資産、時間と異なり、【やる気(マインドセット)】は自分次第でどのようにでもコントロールできます。
やる気が出ない時は、徹底的に何もしない・休むでもいいですし、本来やりたかったことを再度考えてみると良いかと思います。

やりたくないことを無理にやっても、【時間】を無駄にしてしまいますし、良い【資産】のアウトプットもできないと思います。

まとめ

今回は、かなり抽象的な話をしてしまいましたが、ここまでご覧いただきありがとうございました。

見てきた通り、時間という資源を増やすことはできませんが、
・目標に向けて身のある行動ができているか。
・ネガティブな資産に囚われていないか。
・やる気を補充するためにしっかり休めているか。
・やる気の源となる目標は明確か。

を見ていくことで日々の行動も変わっていくかと思います。

自分が今やっている行動がどこに分類できるかを意識してみることで、目標に向けて本当に行動できているかチェックできると思います。

いろいろ書きましたが、結局は自分次第(やる気)でどうにでもなるという結論です。

以上です。

Amazonでお得に買い物する方法
Amazonでお得に買い物をするなら、Amazonギフト券の購入チャージがおすすめです。
現金でチャージするたびに、『チャージ額 x 最大2.5%分のポイント』がもらえます。 Amazonプライム会員は、特にポイント付与率が大きいので、使わないと損です。 Amazonの購入がメインの人は絶対損しない、お得な制度です。是非活用しましょう。 しかも今なら初回限定で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。 \初回チャージで1000ポイントが無料贈呈/ Amazonギフト券をチャージする コンビニ・ATM・ネットバンクが対象,100円単位で購入可能
コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファーストペンギンのブログをフォローする
高配当株式で利回り4%を目指す投資ブログ | ファースト・ペンギンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました