【2019年3月】あおぞら銀行より第三四半期配当金として税引後3,188円をいただきました。年間配当利回りは5.91%予測

2019年3月15日にあおぞら銀行より第三四半期配当金として税引後3,188円をいただきました。

年間配当利回りは6%近くになっていますが、2019年03月13日に1株あたり3,055円の年初来安値を記録しており、
アナリストの発表によると、減配のリスクもあるため購入は注意が必要です。

スポンサーリンク

今回配当金は1株40円/100株保有のため税引後3,188円

現在同社の株を100株保持しているため税引後の手取配当金は3,188円となります。
第三四半期単体で昨年実績50円から10円の減配となりました。
通期では1株あたり184円の配当予想となって、昨年と同様の予定です。

直近の配当について

2019年3月期の配当については下記の通りを予定しており、配当性向は50%予測です。

配当基準日 1株あたり配当金(税引前) 支払期日
19年3月31日 64円予定 19年06月予定
18年12月31日 40円 19年03月15日
18年9月30日 40円 18年12月17日
18年6月30日 40円 18年09月18日
配当・株主優待制度 | あおぞら銀行
あおぞら銀行の株式関連情報のご案内です。配当・株主優待制度,株主総会,「株主のみなさまへ」報告書,株主事務のご案内,定款・株式取扱規程などをご紹介しています。

あおぞら銀行の株式保有状況

あおぞら銀行の株式の保有状況は下記の通りです。
現状20%程度の評価損が発生しています。

◾️株式の保有状況
保有株数:100株
取得単価:3,868円
現在株価:3,110円(2019/03/15 15:00)
=============
評価損益:@−758×100株=-75,800円(-19.60%)

◼︎今回の配当金
1株あたりの配当金:40円
税引前配当金:4,000円(40円×100株)
税金の控除:−812円
================
税引後配当金:3,188円

◼︎年間配当利回り
年間配当予測:@184円
現在単価:3,110円(2019/03/15 15:00)
================
税引き前年間配当利回り:5.91%

あおぞら銀行の業績は?

2019年3月期通期の純利益は、
◾️通期予測:430億円
◾️18年4〜12月累計:297億円
と69.1%の進捗となっており、前年比では-38億円(-11.4%)の減少で低調です。


※あおぞら銀行 2018年第三四半期決算資料より

あおぞら銀行の株価推移は?

あおぞら銀行の株価は、私の購入時からかなり下落しています。

直近ではUBS証券が7日付であおぞら銀の投資判断を3段階で最上位の「買い」から真ん中の「中立」に引き下げています。
アナリストの発表によると「2018年10~12月期の低調な業績と、厳しい経営環境がしばらく続くとの見通しから減配を余儀なくされる」と予想し、目標株価は4930円から3200円に引き下げています。
また、米系大手証券もレーティングで弱気の判断を継続し、目標株価は3500円から2,900円に引き下げました。

<東証>あおぞら銀安い UBSが判断下げ「減配の可能性」: 日本経済新聞
(12時30分、コード8304)【材料】UBS証券が7日付で、あおぞら銀の投資判断を3段階で最上位の「買い」から真ん中の「中立」に引き下げた。

まとめ

あおぞら銀行の2019年3月期の配当予想については、2019年3月期の予想連結当期純利益の50%を配当総額として算定されています。
そのため、今期決算の当期純利益が予測よりも低下すれば、目減りする可能性もあります。

四半期配当と配当性向50%は魅力的ですが、直近の低調な業績から追加で購入は検討していません。

以上です。

関連コンテンツ201906



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク