【日本たばこ産業】JTから2020年12月の配当金!手取りで27,672円(400株保有)

JT(日本たばこ産業)

こんにちは!久しぶりのブログ更新となります😃

今日は、日本たばこ産業(JT)から2020年12月の配当金をいただけていただので、
まとめてみます!

スポンサーリンク

2021年の配当金は、税引後で27,672円(400株保有)

表題の通り、私は日本たばこ産業(JT)の株式を400株保有しております。
今回は、手取り(税引後)で27,672円(400株保有)頂けました😊

2020年12月期 JTからの配当金

税引前1株あたり77円

前回、別の記事でもご紹介した通り、2020年12月期中間・期末ともに77円で年間154円の配当(税引前)となりました。
ただ、先日発表がありましたが、今期である2021年12月期は中間・期末65円の年間130円に減配となる予測なので注意が必要です。

JTの配当金推移

私の日本たばこ産業株の保有状況

私は、

・NISA口座で200株
・特定口座で200株

を保有しており、NISA口座からの配当金は20.315%の税金がかかりません!

ただ、大きな評価損が発生しており、塩漬け案件となっております。

特定口座の200株

NISA口座の200株

合計して、23万円の評価損状態です。

日本たばこ産業 JTの株価推移は??

日本たばこ産業 JTの株価推移を過去5年でみてみると、下記の通り綺麗に右肩下がりです⤵️⤵️

日本たばこ産業の株価推移

ただ、今後も年間130円の配当金がいただけるとすると、

■NISA口座200株の年間配当金予測
130×200=26,000円
■特定口座200株の年間配当金予測
130×200=26,000円×(1ー0.20315%=20,718円

年間合計:46,718円の手取り配当金です。

5年くらい株価・配当金を維持してくれれば、取り戻せるかなと期待してます😇

まとめ

日本たばこ産業は、本社機能を海外に移設すると言うニュースもあり、国内のたばこ消費が低調な一方で海外はまずまず堅調です。
世の中の流れ的にたばこに対するイメージは厳しいものが続くと思うので、あまり期待してませんが、なんとかプラスで終わらせたい銘柄ですね😃

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました