2020年1月27日(月)日経平均483.6円安。高配当銘柄へのダメージは??

こんにちは!今日は日経平均株価が大きく下落しましたね。。
これまで上昇基調が続きいいムードでしたが残念です。

▼2020年1月27日(月)日経平均株価終値

今回は私が保有する高配当銘柄に本日の日経平均下落がどの程度の影響を与えたかをみていきます。

スポンサーリンク

2020年1月27日(月)の私の保有銘柄

本日終値時点の私の持ち株の状況は以下の通りです。

前日比は-67,919円(-1.30%)です。
なかなか苦しいですね。。

値下がりが大きかった銘柄

値下がりが大きかった銘柄を3件紹介します。

1位:星野リゾート・リート

もっとも値下がりが大きかったのは、星野リゾート・リートです。
-21,000円 (-3.63%)でした。

インバウンド、ホテル銘柄は、今回の新型肺炎が流行するとリスクがあるため、売られたのでしょうか。

2位:日産

株価が低調なのに加えて追い討ちがかけられました。
地味に-18.5円 (-3.00%)と、3%のマイナスでした。

3位:大江戸温泉リート

3位もホテル型のリートで、-1,800円 (-1.92%)のマイナスでした。

まとめ

今回の日経平均株価の下落は、ニュースの通り、新型肺炎の流行を懸念したものです。
私のポートフォリオでも、インバウンド・輸出関連銘柄が大きく下落しています。

ただ、一時的な株価の上げ下げを気にしてもしょうがないので、気にしないでおきます。
日本株だけで年間配当金は税引き後で20万円近く積み上げているため、心にも余裕があります。

むしろこのまま暴落するようであれば、持ち株は保持して、安値になったところを買い増す所存です。

以上です。

20191013 記事内広告



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク