【2019年12月】株高のいまだからこそ保有銘柄の売却を検討してみました。

スポンサーリンク
コラム

こんにちは!年末に向けて日経平均株価が上昇傾向ですね。
昨日12月17日(火)も24,066.12円で終わり、前日比113.77円(0.47%)のプラスとなりました。

ただ実態的な経済が良くなっているから株価が上がっているかというと、
全くそんな実感はありませんよね。

今回は、株高のいまだからこそ売却しておきたい保有3銘柄を検討してみました。

スポンサーリンク

日経平均株価など上昇の理由は?

まず、直近でなぜ日経平均株価など各国の株価指数が上昇しているか確認してみました。

日経新聞によると、日経平均株価など各国の株価上昇の理由は、
・世界的な超低金利政策・金融緩和
・米中貿易協議で第1段階の合意が進んだこと
・英国のEU離脱の方針が決まったことで不透明感がなくなった

という3つの理由だと指摘しています。

世界の株式市場、景気減速下の高値更新相次ぐ(写真=ロイター)
世界の株式市場で株価指数の高値更新が相次いでいる。17日は日経平均株価が年初来高値を付け、アジア市場では台湾株が約30年ぶりの高値水準となった。米中貿易協議の「部分合意」などで先行きに対する楽観ムードが広がっている。景気減速下だが、緩和マネーが株式などのリスク資産に向かっており、欧米市場では最高値更新が相次いでいる。1...

また、VIX指数(米国株の予測変動率)も低水準で急な株価変動が無い状況ですが、
いつ株価上昇の逆回転がかかるか予断を許さない状況と結論づけています。

株高のいまだからこそ、売却をして持ち株を整理しておきたいという気持ちになりました。

私の2019年12月時点の保有銘柄

私の2019年12月時点の保有銘柄が下記の記事でも紹介した通り、
以下となっています。

【2019年12月】現物株ポートフォリオ公開! -¥369,589の評価損。
こんにちは! 米中貿易戦争について一定の合意がとれた、英国のEU離脱で方向性が定まったなどのニュースの影響をうけて、 直近の日経平均株価、米国株式市場は上昇傾向ですね。 先日2019年12月13日(金)、日経平均株価は年初来の上げと...

まだまだ赤字ですが、株高のおかげでだいぶましになってきた状況です。

売却を検討している銘柄

本題の売却を検討している銘柄ですが観点として
■配当利回りの改善・上昇が期待できない。
■今後の業績・事業に将来性が見出せない。
■株価の回復が見込みづらい

の3点を個人的に判断してピックアップしてみました。
※素人考えですので、ご参考程度にお読みいただければと思います。

売却検討銘柄① 日産自動車

日産自動車は今期大幅な減配がされました。
またご存知の通りカルロスゴーンの問題に端を発した問題から経営者層がガタガタな印象です。
現場レベルでも不正検査の問題など、今後体質が変わるビジョンが見えません。

株価についても、最近歯止めがかかっている気がしますが、下落傾向です。
10万円レベルの損切りになるため慎重に判断したいところです。

売却検討銘柄② 住友商事

住友商事は購入時からそこまで評価損が出ておらず、配当利回りも満足していますが、
今期が一点減益となっており、いったん売却をしても良いかなと思っています。
いったん売却して購入した方がよりお得に買えそうですので、売却をしています。

売却検討銘柄③ 日本ガイシ

こちらも直近、サンプルの本格生産が開始されたエナセラコインなど新型の電池が話題になっていますが、
割と高値で買ってしまっており、また配当利回りもそこまで高く無い銘柄のため、
評価損が減少している今のタイミングで売却しても良いかなと思っています。
良い会社で良い銘柄なのですが、私の目指している配当金生活には合わない銘柄かなと思っています。

ホールドを続ける銘柄

今回は私が保持している銘柄で売却したいものをご紹介しましたが、
逆にホールドを続ける銘柄として、
3287星野リゾートリート
3453ケネディクス商業リート
3472大江戸温泉リート
9281タカラインフラF

のREIT4銘柄はホールドをしていきます。

理由として、
■配当利回りが4%以上で高配当
■株価下落の際に上昇しやすい
■NISAで購入して分配金で税金の控除が無い

ためです。

ポートフォリオで15%を占めておりますが、
通常の企業の株価と合わせてホールドしておくと分散公開を得ることができ、
また配当金が安定しているため、今後も保持していきたいと思っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
現在の株高は決して楽観視して良いものではありませんので、
今のうちに整理すべき銘柄は整理してきましょう。

来年のオリンピック以降の景気も気になるため、いったん持ち高を減らしていっても
良いかなと思う今日この頃です。

以上です。

Amazonでお得に買い物する方法
Amazonでお得に買い物をするなら、Amazonギフト券の購入チャージがおすすめです。
現金でチャージするたびに、『チャージ額 x 最大2.5%分のポイント』がもらえます。 Amazonプライム会員は、特にポイント付与率が大きいので、使わないと損です。 Amazonの購入がメインの人は絶対損しない、お得な制度です。是非活用しましょう。 しかも今なら初回限定で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。 \初回チャージで1000ポイントが無料贈呈/ Amazonギフト券をチャージする コンビニ・ATM・ネットバンクが対象,100円単位で購入可能
コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファーストペンギンのブログをフォローする
高配当株式で利回り4%を目指す投資ブログ | ファースト・ペンギンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました