【2018年8月】安値で買えそうな配当利回り4%以上の高配当銘柄紹介(オリックス、青山商事、伊藤忠商事、積水ハウス 、タカラレーベン)

直近で狙っている安値で買えそうな高配当銘柄をご紹介します。
今月は下記の5社を狙っています。

・オリックス
・青山商事
・伊藤忠商事
・積水ハウス
・タカラレーベン

スポンサーリンク

配当利回り4%・出来高1億円以上でスクリーニング

銘柄検索の際に条件としては、
・配当利回り4%
・1日出来高1億円以上
だけで検索を行なっています。
スクリーニングは、メインの証券口座のSBI証券のサイトを使ってます。

あとはスクリーニング結果から、
・誰もが知っている有名企業銘柄をピックアップ
・投資法人、証券会社は除外
しています。

有名企業で配当利回りが高い銘柄であれば、株価が安定しているため、上記の4つの条件で銘柄を選定しています。
以下、各銘柄の株価と合わせてご紹介します。

オリックス(8591)取得目標株価は@1,700円

リースから始まり各種金融サービスや施設運営、不動産関連事業など多角的なサービスを提供する会社です。
2019年1Q決算では経常利益が前年減となっておりますが、創業年を除いて継続して黒字となっており、直近4年は連続して最高益と勢いがあります。

オリックス株式会社(オリックスグループサイト)│オリックス株式会社
オリックス株式会社公式サイトです。オリックスは、金融やサービスを通じて、新しい価値、新しいマーケットを作り出し、経済やくらしに新たな活力を与え、いきいきとした社会づくりに貢献していきます。
オリックス株式会社:8591の銘柄分析−ふるさと優待が人気の総合金融サービス会社。配当利回りは3.6%+株主優待
8591:オリックスは、イチロー選手のCMでおなじみですが、実際何を行なっている会社かご存知でしょうか? 今回は、そんなオリックスの銘柄紹...

オリックスの現在株価で各指標は以下の通りです

オリックス(8591)の取得目標株価は、@1,700円です。
現在値は1,739円(18/08/16 15:00終値)です。
1700円まで株価が低下すれば、配当利回りは4%となる想定です。

予想PER 7.09倍
予想EPS 245.4
実績PBR 0.83倍
実績BPS 2,095.64
予想配当利 3.91%(68円予測)
年初来安値 1,706.5(18/07/04)

青山商事(8219)取得目標株価は@3,350円

青山商事は洋服の青山でおなじみの紳士服を取り扱う会社です。業績は減退傾向にあり成長に向けたテコ入れが続いている状況で、今期の配当は前期マイナス10円の160円の予測となっています。
とはいえ、株主への還元方針は手厚く配当金と自社株式の購入で還元率100%を2018年度から行なっており、魅力的な銘柄です。

青山商事の現在株価で各指標は以下の通りです

青山商事(8219)の取得目標株価は、@3,350円です。
現在値は3,380円(18/08/16 15:00終値)ですが、年初来安値3,350円を8月13日に更新し、安値で購入できるチャンスです。

予想PER 16.42倍
予想EPS 205.8
実績PBR 0.75倍
実績BPS 4,505.53
予想配当利 4.73%
年初来安値 3,350円(18/08/13)

伊藤忠商事(8001)取得目標株価は@1850円

非財閥系の総合商社大手です。繊維や食料、中国に強い。傘下にファミリーマート等の有力企業を抱える会社です。
直近の決算も悪くないですが、トルコをはじめとして新興国と米国の関係が怪しいため割安になってきています。

伊藤忠商事株式会社
伊藤忠商事は繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスをグローバルに展開する大手総合商社です。
日経会社情報DIGITAL : 日経電子版
日経電子版の総合投資・金融情報コーナー。オンライン版の「日経会社情報」。株式・為替など国内外の最新マーケット情報に加え、各企業の最新ニュースやプレスリリース、株価・財務データ、銘柄管理ツールなどの便利機能を提供。各企業の人事・おくやみ情報も掲載。

伊藤忠商事の現在株価で各指標は以下の通りです

伊藤忠商事(8001)の取得目標株価は、@1850円です。
現在は1,899円(18/08/16 15:00終値)です。
本日最安値で1,854円(09:08)となり年初来安値を下回りました。
再度同水準になることがあれば購入を検討します。

予想PER 7.02倍
予想EPS 270.6
実績PBR 1.1倍
実績BPS 1,722.06
予想配当利 3.9%(74円予測)
年初来安値 1,893円(18/08/15)

積水ハウス(1928)

少し微妙な銘柄ですが、以下2件は不動産関連銘柄の紹介です。

積水ハウスの現在株価で各指標は以下の通りです

積水ハウス(1928)の取得目標株価は、@1800円です。
2019年1月期の1Q決算では22,369百万円(-13.4%)と純利益がマイナスになっており、心配なところです。
今後の動向を見て、慎重に検討していきたいと思います。

予想PER 9.05倍
予想EPS 202.7
実績PBR 1.06倍
実績BPS 1,731.6
予想配当利 4.31%
年初来安値 1,798円(18/03/08)

タカラレーベン(8897)取得目標株価は、@360円

こちらも不動産関連銘柄ですが、積水ハウスよりもさらに1Qの決算状況は悪く、376百万円(-84.4%)の純利益となっており、購入は慎重に検討が必要です。

タカラレーベンの現在株価で各指標は以下の通りです

タカラレーベン(8897)の取得目標株価は@360円ですが、業績の分析をして問題がなければ、単価も安いため買っても良いかなと思っております。

予想PER 7.38倍
予想EPS 50.8
実績PBR 0.95倍
実績BPS 394.9
予想配当利 4.27%
年初来安値 361円 (18/08/01)

まとめ

直近で気になる銘柄は以上ですが、現実的には業績に兆しが見える
・オリックス
・伊藤忠商事
の購入を狙っていきたいかなと思います。

もし高配当銘柄への投資をご検討でしたら参考になれば幸いです。

以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク