2018年7月純資産は【8,699,487円/前月比マイナス39,724円(-0.4%)】- 米中制裁関税による関連銘柄の含み損

スポンサーリンク
資産公開

2018年7月8日(日)の資産を公開します。
米中制裁関税による関連銘柄の含み損が発生しており、前月比マイナス39,724円(-0.4%)となっております。

スポンサーリンク

2018年7月8日(日)時点の純資産は、8,699,487円

社会人8年目の中堅に差し掛かった中小サラリーマンですが、コツコツ貯金を積み上げ、
2018年7月8日(日)時点の純資産は、8,699,487円となっております。
詳細は下記ご覧ください。

資産総額: 8,917,044円
負債総額: 217,557円
=====
純資産: 8,699,487円

▼資産の内訳
預金・現金 1,753,350円 19.66%
株式(現物) 5,877,436円 65.91%
投資信託 127,972円 1.44%
債券 100,000円 1.12%
FX 1,052,136円 11.80%
ポイント・マイル 6,150円 0.07%

預金・現金

預金・現金は、1,753,350円となっております。
直近3か月間で費用な生活費(およそ500,000円)だけ手元に普通預金として残し、残りは投資に回していきたいと思っております。
まだまだ普通預金に腐らせている資金があるので、できるだけ投資に回していきます。

■邦貨(日本円)
住信SBIネット銀行 代表口座 – 円普通 837,675円
住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金 432,971円
SMBC 残高別普通預金残高 130,207円

■外貨(米ドル)
住信SBIネット銀行 代表口座 – 米ドル普通 7,079円
SBI証券 米ドル 現金 343,349円

■その他
THEO[テオ]by お金のデザイン 現金など 2,069円

株式(現物)

株式(現物) は、5,877,436円 となっており、資産の65.91%を占めています。
配当金利回りが4%以上となるように、高配当銘柄を中心にポートフォリオを組んでおり、
短期での取引はせず、長期的な投資を行っています。

現在投資している銘柄は下記の通りです。

 

コード銘柄名保有数平均取得単価現在値評価額評価損益評価損益率配当予測利回り
2914JT2002,9413,039607,800¥19,5503.32%¥23,5003.87%
3543コメダ1002,1592,123212,300¥-3,590-1.66%¥5,5002.59%
5333日本ガイシ2002,0111,907381,400¥-20,800-5.17%¥7,3321.92%
6178日本郵政1001,2181,206120,600¥-1,200-0.99%¥3,9003.23%
6889オーデリック1004,4654,300430,000¥-16,500-3.70%¥13,3003.09%
7751キヤノン1003,7603,480348,000¥-28,000-7.45%¥12,0003.45%
8267イオン111,3962,23024,530¥9,17859.78%¥2641.08%
9433KDDI1002,9273,082308,200¥15,5005.30%¥7,6002.47%
3287星野1554,000582,000582,000¥28,0005.05%¥25,5004.38%
3453ケネディクス商業1241,400247,000247,000¥5,6002.32%¥12,0004.86%
3472大江戸温泉187,20087,80087,800¥6000.69%¥4,5005.13%
9281タカラインフラF1117,700119,300119,300¥1,6001.36%¥6,5005.45%
BTIブリティッシュ アメリカン タバコ ADR5050.1151.78286,912¥9,2533.33%¥10,0003.49%
HSBCHSBC  ADR10050.5747.14522,405¥-38,011-6.78%¥17,2003.29%
NGGナショナル グリッド ADR5055.8358.59324,647¥15,2934.94%¥24,0007.39%
TAT&T10033.4532.68362,159¥-8,533-2.30%¥21,0005.80%
XOMエクソン モービル10078.282.33912,381¥45,7695.28%¥24,8002.72%
¥5,877,434¥33,7090.63%¥218,8963.72%

先月は、
・日本郵政 100株
・BTI 50株
を購入しました。

年間配当利回り想定は、税引き後で3.72%となっており、目標は未達です。
今後も高配当銘柄に投資しつつ、配当金利回り4%以上を目指していきます。
来年3月末時点では、株式に800万円程度まで投資を行い、配当金年32万円をもくろんでいます。

前月比では、米中制裁関税による関連銘柄の含み損が発生しており、前月比マイナス39,724円(-0.4%)となっておりますが、
評価損益33,709円のプラスを何とかキープできております。

投資信託

THEO[テオ]by お金のデザインに130,000円の投資を行っております。
毎月1万円を積み立てており、現状127,972円+2,069円でぎりぎりプラスになっておりますが、
投資信託手数料として投資金額の1%が差し引かれるため、マイナスとなっております。
こちらは気長に見ていきたいと思います。

債券

住信SBIネット銀行の劣後債を100,000円で購入しておりましたが、今月末で強制的に償還となるため、
来月からは現金に戻る予定です。
年間配当950円(利回り1%以下)でしたので、ほかの高配当株などにシフトしていきます。

FX

1,052,136円をSBIFXトレードの口座に入れております。
新興国通貨の南アフリカランドなどのスワップポイント狙いで投資を行っておりましたが、
米ドルに回帰する傾向があるため、FX口座からは引き上げていきたいと思います。

ポイント・マイル

メインのクレジットカードで使っているJCBブランドのミライノカードGOLDのポイントで、
6,150ポイント保有しております。
住信SBIネット銀行のスマプロポイントに置き換えることで、12300ポイントとなり12,300円相当のキャッシュになります。
近いうちに換金します。

まとめ

投資に回せてない現金がいくらかありますので、積極的に投資に回していきます。
米中貿易摩擦で株安になっている銘柄をピックして拾っていければなと思います。
ただ、自動車についての関税発動など見えない部分がおおいため、比較的安全な投資先に回すかもしれません。
2019年3月末時点で、資産合計1050万円を目指します。
2019年8月時点では、890万円の資産(+20万円)を目指します。

Amazonでお得に買い物する方法
Amazonでお得に買い物をするなら、Amazonギフト券の購入チャージがおすすめです。
現金でチャージするたびに、『チャージ額 x 最大2.5%分のポイント』がもらえます。 Amazonプライム会員は、特にポイント付与率が大きいので、使わないと損です。 Amazonの購入がメインの人は絶対損しない、お得な制度です。是非活用しましょう。 しかも今なら初回限定で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。 \初回チャージで1000ポイントが無料贈呈/ Amazonギフト券をチャージする コンビニ・ATM・ネットバンクが対象,100円単位で購入可能
資産公開
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファーストペンギンのブログをフォローする
高配当株式で利回り4%を目指す投資ブログ | ファースト・ペンギンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました