【書評】「バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか」を読んで。

スポンサーリンク
コラム

こんにちは😊
今日はバビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのかを読んだので、その感想についてまとめてみたいと思います。

この本は、ビジネス書の中ではかなり有名な書籍ですね。
紀元前にあったバビロンという都市に住む人たちは、恵まれた土地ではありませんでしたが、商業・経済が発展し、みんな裕福でした。

バビロンでは、どのような哲学があり富が集中したのかを解説した書籍です。
紀元前の話なので、現代では通じないのでは?というかたもいると思いますが、その考え方は今でも大切にすべき点ばかりでした

今回は、特に私がバビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのかを読んで印象に残ったところをまとめていきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう

スポンサーリンク

稼いだものは、一部を自分のものとしてとっておくことを心に決める

あなたは、少しでも自分のために貯金しているでしょうか。
まずバビロンの大富豪でなんでも出てくる話として、収入の1割を自分のために貯金するという話です。

すでに貯金の習慣がある方からすると、10%だけでいいのかと思われるかもしれません。
ただ、継続して貯金していくことで、次のステップに進めることを説いています。

食べ物と着るものをくれる主人のために働く奴隷と変わらない

全ての稼いだお金を消費に使ってしまうことは、奴隷と変わらないと表現しています。
消費のために、労働力を搾取されているということですね。

意思の力があるとすればそれは自分に生かした仕事をなんとしてもやり遂げると言う断固たる決意でしかない

今の収入から貯金に回すことが難しいという方もいると思いますが、
これがお金持ちになるための一歩です。
どうやれば実現できるかを考えてましょう。

貯めた資金は寝かさずに増やすべし

1つ目で貯金の習慣ができたのであれば、お金に働いてもらいお金を増やすことができます。

貯めた金は1一つ残らずお前のために働く奴隷

例えば少額でもつみたてNISAやIDECOなどできることはあります。
続けておけば、いつかは大金になります。

自分の時間を切り売りする労働には限界がありますが、
お金に稼いでもらう仕組みができれば、雪だるま式に貯蓄を増やすことだってできるはずです。

生きてる間は生活を楽しむ

一方で、貯金をひたすらすれば良いという物でもありません。
人生は楽しむための時間です。
それを節約やお金を貯めることに使ってしまっていては、結局なんのために生きているのかわかりません。
必要な貯金をしつつ、使うところ欲しいものにはお金を使うことを忘れてはダメです。

自分の欲求と必要経費と混同するな

もちろん自分の欲求と必要経費を混同して、散財するのは良くありませんので、
計画的にお金をつかうなどが大切です。
私の場合は、毎月家計簿を振り返る。支出目標を立ててできるだけその範囲に収めるを実施しています。

幸運の女神は行動する人間にしか微笑まない

どのような人が幸運を手にするのかというエピソードでは、前提として努力をしている人など、
常にどうやれば成功できるのかをイメージしている・探している人が成功しやすいのでは、
という内容があります。

明確な目的に向かって自己能力と技量を高めよく学び自尊心を持って行動する

自分の行動を振り返り、今の仕事に全力で打ち込むことで、成功への糸口を掴める可能性が高まります。

決意あるところ、道は開ける。

バビロンの大富豪のエピソードの1つとして、家族の事業の失敗のツケとして、奴隷として売られてしまったという話があります。
主人公は当時、奴隷となっては人生おしまいだと考えてしまいます。

ただ、奴隷として売られた家族の一人との対話をとうして、復活の活路を開きます。

お前は敵と戦うだけの勇気がなかった。だからごらんなさい、お前は自尊心を無くしてとうとうシリアで奴隷になっている。

今の状況になってしまったのは、自分が戦ってこなかったからではないのか??
という投げかけには心を打たれました。

これは私たちの生活でも言えることではないでしょうか?
・なぜ今の環境に置かれているのか?
・なぜ欲しいものが買えないのか?
・なぜやりたいことができないのか?
・なぜこんなにも無気力になっているのか?

自分の生活を見直すべく、本気で戦ってきたのでしょうか?
他の部分が取り上げられることが多いですが、私はこのエピソードを読んでとても心が熱くなりました。

その後、主人公はその投げかけをしてくれた家族の援助から無事にバビロンに帰還を果たします。

まとめ

バビロンの大富豪は、ご紹介した通り、何か裏技を紹介する書籍ではありません。

・収入の1割を貯金する
・お金を働かせる。
・幸運の女神は行動する人間にしか微笑まない。
・決意あるところ、道は開ける。

など本当に基本的なことが書かれています。

ただ、逆にこれさえ行っておけば、少なからずお金に困るということはないという証左でもあります。
またお金を稼げない状況であれば、本気で戦っているのかを見直してみてはいかがでしょうか?

以上です。

Amazonでお得に買い物する方法
Amazonでお得に買い物をするなら、Amazonギフト券の購入チャージがおすすめです。
現金でチャージするたびに、『チャージ額 x 最大2.5%分のポイント』がもらえます。 Amazonプライム会員は、特にポイント付与率が大きいので、使わないと損です。 Amazonの購入がメインの人は絶対損しない、お得な制度です。是非活用しましょう。 しかも今なら初回限定で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。 \初回チャージで1000ポイントが無料贈呈/ Amazonギフト券をチャージする コンビニ・ATM・ネットバンクが対象,100円単位で購入可能
コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファーストペンギンのブログをフォローする
高配当株式で利回り4%を目指す投資ブログ | ファースト・ペンギンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました